カテゴリ:天文( 17 )

天体望遠鏡

日曜日、私の所属する天文同好会の月例会がありました。
8月は毎年合宿(私はいつも不参加ですが…。)があるので例会は無し。9月は「星を求めて」が開催されるので、これが例会代わり。という事で久しぶり通常通りの例会です。晴れれば今回は例会後、宇治田原方面で60cmの望遠鏡を覗かせてもらえる事になっていたので楽しみにしていました。
朝から雨降りだったんですが、天気予報では夕方から回復するとの事だったんです。でも午後3時頃になっても雲が多く一時は中止に決まったんですが、午後5時頃、大分晴れ間が広がって来たのでやはり決行する事になりました。
e0086798_157586.jpg

近くのカレー屋さんで夕食を食べ、いざ出発です!

お邪魔したのは宇治天体精機と言う天体望遠鏡を製作されている会社です。
到着してからの空の状態は、残念な事に出発を決めたときよりも雲が広がってました。
晴れるのは間違いないので暫く待つことにしました。
その間工場を見学したりお茶をご馳走になりながら歓談をしたりしました。
e0086798_1595758.jpg

手前の望遠鏡が60cmです。
e0086798_264348.jpg

e0086798_28276.jpg

屈折望遠鏡もこのクラスになると迫力が違います。(詳細は聞いてないのですが、おそらく22cm F12 アクロマートだと思います。違ったらごめんなさい!)

結局、午後9時半頃になっても雲が多い状態だったので、星を観るのは諦めて解散することにしました。
星は観られなかったけど工場の見学が出来たことや、皆さんとお話できた事で楽しい時間が過ごせたので、私としては有意義な時間でした。また12月頃にやりましょうっと仰ってたので実現すると良いのですが、こればっかりは天気という自然現象が影響するのでどうなるでしょうか?

※帰宅後ひと寝入りして午前4時頃、空を眺めると満天の星空でオリオン座も煌めいてました。
[PR]

by MacPaPa-blog | 2015-10-12 23:30 | 天文

Today's Moon!

昨日の雨から一転して今日は穏やかな晴れ!
寒さもそれほどではないし、月が我が家の玄関前で丁度見える位置にあって、
時折雲はかかってはいましたがすごく綺麗だったので久しぶりに望遠鏡を出して
みました。

e0086798_917129.jpg

私の愛機 FC76とビクセンのフリップミラーに HYPERION 8~24mmズーム・アピースと
LUMIX G1です。この組み合わせだとかなり短い2インチホルダーで繋いでも、カメラ回転装
置を使うとピントが出ない、外してもぎりぎりです。


e0086798_917196.jpg

DMC-G1 1/50s ISO100 (FC76 f:600mm F:7.89)直焦
2014.11.29(sat.) 18h54m

歳とともに寒いのが苦手になってきました。
来週の火曜日頃から寒波がやってくるらしいです。当分我が愛機の出番はないかも!
[PR]

by MacPaPa-blog | 2014-11-29 23:30 | 天文

皆既月食

今夜は約3年ぶりに日本で見られる皆既月食でした。
朝から身体の調子が悪く、さすがに望遠鏡を出す気はしなかったのですが、
写真だけでもと思い、近くの遊歩道へカメラと三脚を抱えて出かけました。

e0086798_6321424.jpg

撮影を始めたのは18時50分ごろだったのでもうかなり月は欠けていました。
数枚撮ってピントと露出を確認し、ISO感度も余り上げたくなかったので
ISO200に設定、上の写真はF7.1、1/60秒のシャッターを切ってますが、
下の3枚は1秒露出で少し明るく画像処理してます。

e0086798_6323198.jpg
e0086798_632396.jpg
e0086798_6324971.jpg

最後の写真がほぼ食分が最大の頃の月ですが思ったほど赤く写りません
でした。空気中のチリが多いと黒っぽくなるらしいけどそのせいではなく、
カメラの特性か露出違い?かな!

カメラはLUMIXのDMC-G1、200mm×4倍(デジタルズーム)でした。
[PR]

by MacPaPa-blog | 2014-10-08 23:30 | 天文

10cm太陽望遠鏡

私が所属している天文同好会では今年2月に新しく太陽観測のための望遠鏡
ラント(LUNT)Hα太陽望遠鏡 LS100THa/B1200購入しました。
2月のファーストライトには都合が悪くて参加できなかったので、のぞかせてもら
える日を心待ちにしていたのですが3月4月の例会の日は生憎の天気、やっと
今月天気予報では怪しい天気だったのですが、予想を裏切り見事に快晴!
念願の太陽を観ることができました。

実は4年前にも太陽望遠鏡と言う記事を書いているのですが
その時の望遠鏡は6cm、今回は10cmと口径がかなり違います。
実際見比べてみましたが、10cmの方が細かいところがよく見える気がしました。
ただ私個人で購入するとしたら6cmでも十分かな(お金があれば大口径は欲しい
けど)

試し撮りした写真がこれです。何の知識もなしにいきなりの撮影なのでまともな
写真ではないと思いますが一応掲載しておきます。
e0086798_1352412.jpg

LUNT_Hα LS100THa/B1200   EOS kiss_X7 直焦点 1/20s ISO100
[PR]

by MacPaPa-blog | 2014-05-11 23:30 | 天文

月と金星

私のインフルエンザもそろそろ完治かなって頃ですが、明け方眠れなくって、
5時前に外に出て空を見上げたら、雲はあるものの天気は良さそうだったので、
カメラと三脚を車に積んで近くの堤防まで出かけてみました。

e0086798_3485380.jpg

目的は、この珍しくもない天体のランデブーですが、このところあまり星を
撮ってないんでたまにはこんなのもありかな?

(上の写真撮影データ)
2014.01.19wed.
5h40m23s F5.6 4s ISO800
Canon EOS kiss X7
EF70-200mm F4L+EXTENDER EF1.4×

※おまけ
もっと露出をおとして撮影した写真をトリミングしたものを載せておきます。
e0086798_4165538.jpg

e0086798_4114541.jpg

上が金星下が月、月と同じように金星も欠けているのがわかるでしょう?
(縮尺は違います)
[PR]

by MacPaPa-blog | 2014-01-29 23:30 | 天文

はやぶさ

いよいよ2月になりました。
タカピーと私の誕生日月です。
タカピーの歳だと誕生日は待ち遠しいでしょうが、私ぐらいになると哀しいですよ。

ところでこんなポスターがはってありました。

画像をクリックすると大きい画像が見られます。

明日2日からなので「はやぶさ」のカプセルに興味のある方、行ってみてはどうですか?


(撮影データ)COOLPIX S8100
[PR]

by MacPaPa-blog | 2011-02-01 16:59 | 天文

太陽

今日は私の所属する同好会の例会でした。
晴れれば「太陽望遠鏡」で太陽を観るということだったので、私もLumix G1と
マイクロフォーサーズのTリングを持って参加しました。
天気の方は雲の流れが速く、晴れたり曇ったりという条件的には厳しい状態でしたが、
晴れ間を狙って写真を撮ることができました。ただ初めてのHα画像撮影でピント位置が
判りにくかった(言い訳)ためピントが甘かったんですが一応日記として掲載しておき
ます。

e0086798_15344911.jpg


なんとかプロミネンスは写っていますけど…。

この「太陽望遠鏡」に関しては昨年の6月の記事で紹介しています。

(撮影データ)Lunt Solar Systems Hα太陽望遠鏡 LS60THα/B1200 
        & Panansonic LUMIX G1

[PR]

by MacPaPa-blog | 2011-01-16 23:30 | 天文

Moon

11月になりました。今年のカレンダーもあと少しです。
今日のブログネタはないかと色々と探してはみたんですが、見当たらなかったので
先月ボツにした記事をゴミ箱から拾い上げてきました。ごみ収集前で良かった(笑)

10月17日(日)のことです。以前の記事にもありますが、この日は家族で伊丹スカ
イパークへ出かけたところ、子供達がスカイパークの噴水で服を濡らしてしまいまし
た。スカイパークを出て新しい服を購入したんですが、その後何処かへ寄る気力も無
く少し早い夕食を食べて早めに帰宅しました。
京都地方は久々に気持ちの良い晴天で、こりゃ木星でも観るか・・・と車に望遠鏡を
積んで近くの堤防へ出かけました。


これが私のクラシックな愛機、タカハシ製作所製FC76とEM-10赤道儀です。

折角セッテングしたし今年「星を求めて」というイベントで手に入れた
ドイツのバーダープラネタリウム社製「HYPERION CLICKSTOP ZOOM 8~24mmアイピース」
を使って月を撮ってみることにしました。
このアイピースにハイペリオンT-アダプターと長さ40mm T-2延長筒
それにビクセンTリング(マイクロフォーサーズ用)を取り付けて
カメラはLUMIX G1です。


そのとき撮影した一枚です。これをみてもらえばお判りいただける思いますが露出を失敗しました。
うちのキャサリンのカメラを使い慣れていなかったってのも原因の一つです。
Photoshop ELでかなり触って何とか見られる写真になってる具合です。

そう、ボツになるにはそれなりの理由あったんです。

また次回チャレンジしてみたらこのブログで報告したいと思います。

(撮影データ)Panansonic LUMIX G1あとは文中参照
[PR]

by MacPaPa-blog | 2010-11-01 23:08 | 天文

減速微動装置

以前から気になっていた「減速微動装置」をタカハシFC-76に取り付けてみました。


取り付けたのはタカハシのMEF-3です。これは一般的な1/10減速ではなく1/7に減速します。
以前タカハシにもMEF-1という1/10減速のものがあったんですが、現在は販売されていない
ようです。


オリジナルはこれです。


MEF-3に同梱されている部品と工具。


まず、付属のいもねじ(セットスクリュー)を取り付けます。



もともと付いていたツマミを外します。


外したツマミの代わりに減速微動装置を差込みいもねじを締めて固定します。


最後にピニオンギアのカバーを止めているねじで、微動装置本体が回転しないように固定する
ための金属プレートを取り付けて完成です。


取り付けは凄く簡単にできるんですが、しっかり固定されてないような不安感があります。
まだ実際の観測には使ってないので使用感はわかりません。また使用してみたらレポート
します。

(撮影データ)Canon EOS 40D TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1(モデル272E)
[PR]

by MacPaPa-blog | 2010-09-11 23:30 | 天文

太陽望遠鏡

私の所属している天文同好会が共同機材として太陽望遠鏡を購入しました。

Lunt Solar Systems Hα太陽望遠鏡 LS60THα/B1200
Hα(656.3nm)という特定の領域の光だけを通すフィルターが内蔵されていて
これにより、普通は見ることの出来ないプロミネンスやダークフィラメントを安全に
観測することができます。ただ私にとって用途を考えると個人的に買うには高価なの
で手を出せなかったんですが、これからは楽しみが出来ました。
お披露目のあった先日の例会では、生憎の空模様で写真撮影をすることは出来なかっ
たんですが、7月の例会のときに晴れれば画像をアップできるかもしれません。


アイピースフォルダーを外すとそこが42mm/P0.75でTリングを取り付けることが出来ます。





1/10減速微動装置も羨ましいな~♪

でもこんなのを見てしまうと、いつものように購買欲が出てきてしまうのは私だけでしょうか(T_T)


(撮影データ)Canon EOS 40D EF-S17-85mmF4-5.6 IS USM
[PR]

by MacPaPa-blog | 2010-06-16 20:49 | 天文