天体望遠鏡

タカピーたちに月や木星を見せてやろうと思い、久しぶりに私の愛機(タカハシ製FC76)を引っ張り出しました。月や木星は勿論、私の天体望遠鏡も初めて見るチーとタカピーです。




この写真ではファインダを覗いているタカピーですが、ちゃんと主鏡で月を見、その後木星を見て「アゲハチョウの卵みたい」な〜んて言ってました(^O^)

(撮影データ)α SWEET DIGITAL AFDT18-70mmF3.5-5.6(D)

※もう買ってから15年ぐらい経つFC76ですが、買ってから数年後にレンズが白く濁ってきてそのまま仕舞い込んでいたのですが、6年前にメーカー修理に出した直後「火星の大接近」を見て以来出してなかったんです。実は6年前の修理でメーカーへレンズだけ送って、修理完了後自分で組み付けたので光軸の狂いが心配だったのですが、今回木星を観て表面の模様やガリレオ衛星もすごくシャープに見えていたので、心配はいらないようです。今後、空の暗いところへ遠出することがあれば車に積んで行きたいなぁって考えてます。
[PR]

by MacPaPa-blog | 2007-07-23 23:30 | チーとタカピー